最新話のネタバレ・感想

贄姫と獣の王【69話】のネタバレあらすじ・感想 レオが語った壮大な夢とは?

2019年8月5日の花とゆめ2019年17号で贄姫と獣の王【69話】が掲載されました。

本記事では贄姫と獣の王| 最新話【69話】の最新話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

贄姫と獣の王【68話】のネタバレあらすじ・感想2019年7月5日の花とゆめ15号で贄姫と獣の王【68話】が掲載されました。 本記事では贄姫と獣の王| 最新話【68話】の最新話のネタ...

 

[quads id=3]

贄姫と獣の王| 最新話【69話】のネタバレあらすじ

サリフィは大量の本を読んで魔族の歴史を勉強中です。

「やっぱり本だけ読んでてもわからないことってたくさんあるよね。

自分の目で見て感じてみないとわからないことがたくさん…」

と言いつつも

「でも、それはそれ

最低限の知識はちゃんとつけておかなくっちゃね」

と大量の本に笑顔で向き合います。

 

サリフィは王妃として日々勉強中です。

 

大量の本を片付けるために廊下を歩いていると

サリフィは法官のセトにぶつかってしまいます。

セトはサリフィに謝ったあと、すぐに去っていきました。

 

「誰あれ。影薄いの」

「私も話したことはほとんどないけど…」

存在感が薄いセトのことはラントもサリフィもあまり知りません。

 

雲行きが怪しいので早く部屋に戻れというラントに従い

サリフィは部屋へ戻ります。

 

 

しばらくすると大きな雷鳴がとどろいてきました。

雷とともにレオが部屋に戻ると

ベットの中でサリフィがうずくまっていました。

 

布団にくるまり雷の恐怖に耐えるサリフィのあたまをポンとなでながらレオは

「私は時々…つい忘れてしまいそうになることがある

お前は決して怖いもの知らずの猛者などではないことを」

と言うと、サリフィがかわいい顔をのぞかせました。

 

 

レオがサリフィを落ち着かせるために

布団にくるんだサリフィを足の上に乗せて抱きしめます。

 

「こうして傍にいても、私にはこの嵐をとめてやることはできぬ」

と無力を感じるレオにサリフィは何かお話ししてとお願いします。

そこでレオは自分の「母」について話始めました。

 

レオは幼い頃

自分の中に流れる「人間の血」の存在に気づき

魔族である先代王妃は自分の母ではないことを知りました。

 

それじゃあわたしは、一体どこからきたのだろう

わたしにも本当の母がいるのだろうか

この世界のどこかにいきているのだろうか

 

幼い頃から何度も考え、

今でも時折考えてしまうことがあるとレオは話します。

 

異種族を嫌っていた父は人間である母を愛していたのだろうか

母はわたしを愛してくれただろうか…

 

「私は…誰かに望まれてこの世に生まれてきたのだろうか…」

とレオは切なげに口にします。

 

サリフィは話してくれてありがとうと言いながらレオに抱きつきました。

「もし本当に誰にも望まれず生まれてきたんだとしても…

しょーがないよね。

だってもう生まれちゃったんだもん」

きっぱりしたサリフィの言葉にレオは驚きます。

 

「それでこうやって、誰かを望むことも

望まれることもできたもの」

サリフィはレオにすり寄りながら気持ちよさそうに話します。

「そっちの方がずっとずーっと大事」

レオはサリフィの言葉に

大切なのは過去よりも今、そしてこれから先だと考えます。

 

そしてレオはサリフィに以前から考えていたことを話し出しました。

 

それは「生贄制度の廃止」でした。

 

生贄として魔族のもとへやってきたサリフィ。

二度と同じような娘を出さないために

レオは生贄制度の廃止を実現したいと以前から考えていました。

 

これから生まれくる人間への憎悪を知らぬ世代が

過去の確執に惑わされず

心のまま相手と向き合うことができるように

正常な国交の土台をつくっておきたい

 

「それが王たる私の義務だ」

 

レオは今よりずっと先の未来を見据えた考えを堂々と述べました。

ただそのためには大きな問題があります。

 

それは「相互不可侵の掟」でした。

 

いかなる理由においても

魔族と人間国の国境を越えたものは

命の保証を一切しないと魔族と人間の間で決めた掟です。

 

生贄制度の廃止を人間国に提案するならば

一度は掟を破り、使者を人間国に送ることになります。

 

その使者は誰にも守られず、命がけの任務です。

 

そしてもしその使者が命を落とすことがあれば

魔族の人間への憎悪はますます大きくなり

和解の道はなくなってしまいます。

 

レオが説明を終えるとサリフィは

「その役目、私ならできる?人間なら」

と目を大きくして問いました。

 

 

同じころ法官のセトは1つの事実に気づきました。

 

どこの書物を探しても「現王の出生の記録」だけがないのです。

つまり現王は出生に重大な秘密を抱えているとセトは推測します。

 

「それを暴くことができれば

必ずやはたされるはずだ…

私の長年の悲願が!!」

 

[quads id=3]

最新話・最新刊の漫画を無料で読むなら!

以上、贄姫と獣の王【69話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがU-NEXT。『贄姫と獣の王』を無料で読む方法を画像で詳しく解説します!

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

※1分で簡単登録可能!

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。

[quads id=3]

贄姫と獣の王| 最新話【69話】の感想

新章開幕ということで、バンバン新しい展開を詰め込んできた69話でした。

 

レオが生贄制度の撤廃を考えているとは…大それた政策です。

人間と魔族のかけはしになれればと思うサリフィなら

使者の役は適任ですよね。

 

でも、そんな危険なことをサリフィにはさせたくない

レオの気持ちもあります。

 

サリフィが使者になる展開は予想できますが

それまでのレオとサリフィの心のやりとりに注目です!

 

法官のセトさんは不穏な空気がぷんぷんしていますね。

さてさて、セトさんの悲願とは何か?

おそらくレオを王座から下ろしたいのでしょうけど、その先の目的は何か?!

 

今回はこれからの布石がたくさん撒かれた回でしたので必読でしたね!

まとめ

以上、贄姫と獣の王| 最新話【69話】のネタバレ・感想を紹介しました。

 

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ

[quads id=5]

週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。