ワノ国編

ホーキンス海賊団の猫はミンク族?モコモ公国銃士隊との関係はある?【ワンピース考察】

今回のテーマはホーキンス海賊団に所属している「」のようなキャラクターについてです。

ミンク族のようにみえますが、実際にミンク族なのでしょうか。

また、モコモ公国銃士隊と関連があるという噂もありますが、実際はどうなのでしょうか。調べてみました。

 

 

\【アニメ】ワンピースの最新話を無料で視聴する方法は以下!/

>>【アニメ】ワンピースの無料視聴はこちら<<

★速報★【映画】ワンピース スタンピードで「ひとつなぎの大秘宝」の正体が?!

>>ワンピース スタンピードのネタバレはこちら<<

 

▼ワノ国を無料で視聴する方法!見逃しても大丈夫!▼

[quads id=3]

ホーキンス海賊団の猫とは?

ぷに助
ぷに助
 ホーキンス海賊団はカイドウ傘下になったわけだけど…。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 ワノ国編ではまだ登場していないような? 

ホーキンス海賊団には、団員であろう猫の顔をしたキャラクターが存在します。

ワンピース 60巻 第595話

 

このキャラクターについて読者に質問された際、作者は以下のように回答しています。

この猫はそうですね。ミンク族ですね。ホーキンス海賊団の船員です。名をファウストと言い、魔術師のようですが一体どんな魔術を使うんニャろうねー。(←ふざけました)

つまり設定をまとめると、以下のようになります。

  • 名前:ファウスト
  • 職業:魔術師
  • 所属:ホーキンス海賊団
  • 種族:ミンク族

魔術師であることから、ホーキンス海賊団らしさを感じますが、実際に目立つ戦闘シーンなどは描写されておらず、その魔術が悪魔の実によるものなのかどうかなどはわかっていません。

また、ワノ国編では登場している様子はなく、現在の状況については不明です。

[quads id=3]

ミンク族とは?

ぷに助
ぷに助
 ワノ国にいるミンク族といえばイヌアラシとベポとキャロット? 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 ファウストは登場していないよね。 

いわば半獣人であり、動物の顔と体をもちながらも、人間のように生活をしています。ミンク族にはそれぞれのルーツとなる動物がたくさん存在しますが、いずれも全身が毛におおわれていいる動物です。

また、「生まれながらの戦闘種族」といわれ、子供から老人まで全員が高い戦闘能力をもちます。

ワンピース 81巻 第808話

 

エレクトロ」という敵にたいして電流を流す能力を持ち、また、満月を見れば、「月の獅子(スーロン)」に変身することが可能です。

月の獅子(スーロン)とは…

ミンク族は、満月を見ることで「月の獅子(スーロン)」へと変化します。スーロンとなった場合、自我を失い暴れることで、暴れ疲れて死亡してしまうのですが、訓練によってそれをコントロールすることができるとされています。

ワンピース 88巻 第888話

 

ミンク族のほとんどが象主(ズニーシャ)と呼ばれる巨大な象の上に築かれた「モコモ公国」で暮らしています。国王は昼夜で分かれ、昼は「イヌアラシ」夜は「ネコマムシ」が務めています。

ハートの海賊団のベポや、ビッグ・マム海賊団のぺコムズのように、モコモ公国の外で暮らすミンク族も少なからず存在するようです。

ホーキンス海賊団のファウストも、現在の年齢やいつモコモ公国を出たかはわかっていませんが、恐らくはモコモ公国から出て行ったうちの1人なのではないでしょうか。

[quads id=3]

モコモ公国銃士隊と関係がある?

ぷに助
ぷに助
 ここに会話を入力 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 ここに会話を入力 

ネットではこのファウストとモコモ公国の銃士隊と、なんらかの関係があるのではないかという噂もあります。

それは、イヌアラシ率いる銃士隊が犬科の動物を中心とし、ネコマムシ率いる侠客団(ガーディアンズ)が猫科の動物を中心としているのにも関わらず、銃士隊に猫のミンク族が混じっていることがきっかけとなっているようです。

ワンピース 81巻 第808話

 

そのため、同じ猫のミンクが所属している銃士隊と、ファウストがなんらかの関係を持っているのではないかと考えられています。

現に、ファウストがいるであろうワノ国には現在、イヌアラシが訪れています。ワノ国でファウストとイヌアラシが再会した際、イヌアラシの下で銃士隊を務めていればなんらかのエピソードが披露されたり、ホーキンス海賊団とルフィたちの距離が近づく可能性があります

現にぺコムズも登場時は敵でありましたが、結果的にルフィたちの味方となっていますので、何らかの伏線となっている可能性は否定できません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ホーキンス海賊団ではバジル・ホーキンスばかりが注目され、他の部下について特に取り上げられることも、目立つ描写もありません。しかし、このミンク族のファウストについてはやはり目立つ存在なのではないでしょうか。

ワノ国ではベポ、イヌアラシ、キャロット、そしておそらくファウストとミンク族が4人も集まっている状況となりますが、モコモ公国と所縁の深いワノ国にミンク族が多く終結しているのも、なんらかの伏線である可能性もあります。

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。