ワノ国編

【ワンピース考察】キングとクイーンの悪魔の実の能力と懸賞金がいくらか調査

四皇カイドウには災害と呼ばれる幹部が3人いており、その内の1人はミンク族の古代都市を壊滅させた早害のジャックです。

懸賞金は10憶ベリーで古代種ゾウゾウの実の能力者でマンモスに変身します。

ドフラミンゴを奪還するべく、単身で藤虎、センゴクに挑むほど獰猛で自信家です。

そのジャックを叱責するほどのキングと横にいるクイーンは一体どれほどの力を秘めているのか。

また、どのような悪魔の実の能力者なのか懸賞金とともに考察してまいります。

 

 

\【アニメ】ワンピースの最新話を無料で視聴する方法は以下!/

>>【アニメ】ワンピースの無料視聴はこちら<<

★速報★【映画】ワンピース スタンピードで「ひとつなぎの大秘宝」の正体が?!

>>ワンピース スタンピードのネタバレはこちら<<

 

▼ワノ国を無料で視聴する方法!見逃しても大丈夫!▼

[quads id=3]

キングとクイーンの悪魔の実の能力とは?

キングとクイーンに関してどのような悪魔の実の能力者なのか、それぞれ予測していきたいと思います。

まずは、火災のキングです。


初登場の際に背中に炎があったことから、火と関連する能力者だと推測されます。

そして幹部のジャックがゾオン系であったことからキングもゾオン系だとも推測できます。

ゾオン系幻獣種不死鳥はマルコが持っている能力ですので、ほかに火を扱いそうな動物を考える必要があります。

そこで候補として挙がるのがサラマンダーとイフリートです。

ここでキングの特徴としてクイーンに「拷問好きな変態野郎」と言われていることから、獰猛な悪魔とされるイフリートはピッタリな気がします。

トリトリの実幻獣種イフリートがキングの悪魔の実であると考えられるでしょう。

次に疫災のクイーンに関してです。

疫災というところから病気に関する能力だと思います。

疫病とは集団発生する伝染病や流行のことを言うので、菌を用いた能力と考えられます。

病気に関しては他にもシーザーのガスガスの実やマゼランのドクドクの実のような種類だとも考えられます。

キングと同じようにゾオン系の能力だと推測はできるうえで、やはり細菌を使った能力だと思います。

キンキンの実の細菌人間が有力だと考えられますが、菌をゾオン系と捉えることができるのかが少し疑問ではありますね。

[quads id=3]

キングとクイーンの推定される懸賞金とは?

キングとクイーンの懸賞金とはどれほどでしょうか。

四皇の幹部というだけで相当な金額と考えられます。

早害のジャックの懸賞金が10憶ベリーとわかっていますが、その懸賞金を軸に他の四皇の幹部に関しても懸賞金を見ていきます。

現時点で四皇の幹部で懸賞金がわかっているのは、ビッグマム海賊団のカタクリ、クラッカー、スムージー、スナック、白髭海賊団のエースです。

カタクリが10憶5700万ベリー、スムージーが9憶3200万ベリー、クラッカーが8億6000万ベリー、スナックが6憶ベリー、エースが5億5000万ベリーです。

白髭海賊団からビッグマム海賊団の時で懸賞金のインフレがあるように感じられますが、おそらくカイドウの百獣海賊団もそのインフレに則った懸賞金だと思います。

キング、クイーン、ジャックという並びから考えられるに懸賞金もその順で高いでしょう。

現在ルフィの懸賞金が15憶ベリー黒ひげが22憶4760万ベリーですので、キングに関してはルフィと黒ひげの間ではないかと推測します。

そうではないと、ルフィが強敵との戦いにおいて成長する要素が減ってしまうように思われます。

そうなると、キングの懸賞金が18憶ベリークイーンの懸賞金が14億ベリーだと思います。

これほどの懸賞金であれば、獰猛で自信家のジャックが怒られてたじろいでしまうのも納得ですね。

まとめ

以上、キングとクイーンに関して悪魔の実と懸賞金について考察しました。

推測される悪魔の実は今まで以上に強力な能力であり、ルフィ達を苦戦させる戦力だと思います。

また、懸賞金に関しては全体的に上がってきている傾向にあるので、一概には参考にしづらいところもありますが。

これらを踏まえると、ワノ国編がより激しく面白くなってくることは間違いないですね。

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。